夫が休職してよかったと思うこと

昨年の今頃は、オット休職真っ只中。

もう1年たったんだな…。

夫が休職なんて、良いとこひとつもなさそうだけど、
過ぎ去ってみれば、よかったな、と思うこともチラホラ。

まず、よかったと思うのは、健康的になったこと。

休職に追い込まれる前は、精神的苦痛から2か月ほどで7キロも体重を落としたオット。
今では「精神的ダイエットが一番効果的だよね」
なんて、言っちゃてます。

おかげで、メタボから脱却。

それに加え、休職時に通い始めたスポーツクラブを現在も継続中。
カラダも、筋肉質へ、変身中です。

 

それから、もうひとつ良かったのが、危機管理ができるようになったこと。

夫が突然
失職しても
最低限の生活は維持できるよう
私の仕事を確保。

今は、最低勤務時間で勤務していますが、フルタイムも可能。万が一のときは、シフト変更できます。

そして、今回は、退職に至らなかったけれど、
転職していたなら、激減しただろう給料。

そちらの道へすすんだと考えれば
貯蓄額増額も可能です。

毎月の定期貯蓄を始めました。

 

そして、そして最後に。

私の心構えができたこと。

夫が定年まで働くなんて、何の根拠もないのに信じて疑わなかった私に比べ、免疫力が数段アップしました。

 

今は良かったと思えることが、一番よかったかな…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です