悪魔の給料明細書。コレが早期退職を阻止してくる悪の根源なんだよなぁ

今月は25日が日曜日のため、本日が給料日。

で、昨日オットが給料明細書を持ち帰ってきた。

 

いつも「未開封」のまま、手渡されるんだけど。

今まで、それについて、何の疑問も持たなかったんだけど。

 

ふと。

見たくないのかなぁ、金額。

 

ワタシは真っ先に確認したくなるタイプ。なぜ中身を見ずに持ち帰るのか、意味不明。

これって、自分のフトコロに入らないから?家族のためだから?

 

気づいちゃうと、その違和感は、気になるなぁ。今度聞いてみよ。

 

で、開いて、その数字を見る。

 

「あぁ、やっぱり、いいよなぁ、給料って」

 

早期退職したら、ここに並ぶ金額の1/3、いや、1/4、1/5になるかも…。

来年、退職してもいいよ、って、思っているんだけど、本人には言っていないワタシ。

 

給料明細書の数字見たら、悪魔が囁くんだよね。「このまま言わなかったら、定年まではたらくかもよ」って。

 

給料明細書って、ツミだよなぁ。

いや、それより、妻という生き物は、欲ぶかい(笑)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です