書くことがキライなライターだった

ときおりフリーライターのブログに出くわすときがある。

「今日は2本」

「1週間で10本」

みんな、働いているなぁ…。

 

私は、といえば。

ノルマは週に3本ぽっちなのに

1本書くのに、いや、書き始めるのに、すっげー時間がかかってる。

 

最近着火しにくくて。

 

朝から「今日は書くぞ」って意気込んでいても

パソコンひらいたとたん

あっちこっちのサイトをウロウロ。

 

気が付けば昼近くになっていたり。

 

さっさとWord開けばいいのに

なんだか、スイッチがはいりにくいんだよなぁ。

 

たぶん1時間も集中すれば書けるだろうに

避けている。

まるで受験勉強真っ最中の受験生のよう(笑)。

 

よーするに、私は書くことがキライなんだと思う。

そんなんで、よくライターなんてやってるよ…。

 

そう感じている昨今

1つの編集部から、1か月に書ける本数を聞かれて。

つい、4という数字を提出しちゃったけど。

 

ものすごーく、後悔。

 

きっと編集部は少ないって思っているだろーけど

そんなに、書きたくなーい。

本数増やしたくないっ!!!

 

 

あーぁ。

ライターに向いてない…。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です